NEWSGameWithからのお知らせ

プロゲーミングチーム「GameWith」、新規加入選手のお知らせ
~「Fortnite(フォートナイト)」部門にちょこらぶ選手が加入~

プレスリリース2021/09/24

株式会社GameWith(本社:東京都港区、代表取締役社長:今泉卓也、証券コード:6552、以下「当社」)が運営するプロゲーミングチーム「GameWith」のEpic Games(エピックゲームズ)社が販売・配信するバトルロイヤルゲーム「Fortnite(フォートナイト)」部門に、ちょこらぶ選手が新規加入しましたのでお知らせします。

 

 

 

 

【ちょこらぶ選手について】

今回所属となったちょこらぶ選手はSTAGE:0 eSPORTS High-School Championship 2020 優勝、SOLO CASH CUP:セッション2  NA 2位といった実績を持つ実力派プレイヤーです。STAGE:0の決勝では大会史上初の3試合連続ビクロイ※1を達成し、大会の歴史に名を残した選手となりました。

また、Pad※2選手として日本有数の実力を有しており、コンソールプレイヤーからの支持も熱く、初心者から見ても分かりやすいプレイを行っていると評判で、高い知名度を誇っています。

プレイスキルとしては事前の予測能力が高く、相手に見つからないように動くハイドプレイを得意としているため、生存力が他プレイヤーと比べ非常に高いと言われており、大会等での好成績に繋がっています。

 

さらに、人としてもリスペクトされるための言動や信念を定めたGameWith Wayに対しても真摯に向かう姿勢を持ち合わせており、高い技術面だけではなく、人間性もGameWithとマッチしていたことから今回の加入に至りました。

 

今後、当社eスポーツチーム所属のネフライト選手のような誰にでも愛されるキャラクターとして、プロの象徴・憧れの対象として活動してくれることを期待しています。

また、YouTubeチャンネル登録者数が100万人を超えるようなプレイヤーになれるよう当社もサポートしてまいります。

 

※1 ビクロイ:ビクトリーロイヤルの略で、フォートナイトのバトルロイヤルにて最後の1人(1チーム)に生き残ること

※2 Pad: 家庭用ゲーム機などで操作に用いるゲームコントローラーのうち、両手で持ちボタンを押して操作するタイプのゲームパッドのこと。家庭用ゲーム機などで単に「コントローラー」と言った場合に、ゲームパッドを指していることが多い。

 

 

 

【新規加入選手プロフィール】

 

選手名

ちょこらぶ

出身地

岐阜県

大会実績

SOLO CASH CUP:セッション2  NA 2位

STAGE:0 eSPORTS High-School Championship 2020 優勝

座右の銘

思い立ったが吉日

尊敬している人

ネフライト選手、yusea選手

今年一番嬉しかったこと

GameWith所属になれたこと

Twitter

https://twitter.com/cclv_

YouTube

https://www.youtube.com/channel/UCCfWn19VaAyO0CeQwfmmVQQ

 

 

 

 

【ちょこらぶ選手インタビュー】

 

Q 初めてFortniteをプレイしたきっかけを教えてください

A. 3~4年前に友人からの誘いで始めたのがきっかけでした。今までシューティングゲームは好んでプレイしていたのですが、建築などの今までになかった要素の虜になりました。

 

Q. そこから競技シーンに興味を持った経緯を教えてください

A. 明確に覚えているわけではないのですが、一般の方が主催している賞金付き大会を見つけて何気なく参加したことが始まりでした。今までプレイしていた人達よりも強い人が集まる中、その大会で勝つことができて、自分の強さを自覚しました。

今まで賞金というものをもらうことがなかったので、努力の先の成果として賞金がある競技という世界に興味を持ちました。

 

Q. ちょこらぶ選手はPadプレイヤーとして有名ですが、何かこだわりなどありますでしょうか?

A. 昔から使っているから今も使い続けているというのが正直な答えです。

ただ、競技シーンではPadプレイヤー全員に負けたくないと考えています。Padを使い続けていることへのこだわりはないのですが、使っているからこそPadプレイヤーの中で一番になりたいと思っています。

 

Q. ちょこらぶ選手といえば、STAGE:0の優勝を思い出す方が多いと思いますが、あの時の気持ちや何か感覚があれば教えてください。

A.優勝したことはもちろん嬉しかったのですが、3試合連続ビクロイが一番嬉しかったです。

大会は毎年開催されるため、ただの優勝であれば優勝者は毎回変わっていってしまうのでいつか忘れられてしまう可能性もある中で、大会史上初の3試合連続ビクロイを達成できたことで歴史に名を残せたということは自分にとっても非常に大きいものでした。

 

Q. ちょこらぶ選手はハイドプレイを得意していますが、自分のプレイスタイルが確立するまでの経緯を教えてください

A. 自分で意識していて確立したわけではなく、自然とそのようなプレイスタイルに変わっていきました。色々なゲームに共通していたのですが、どちらかというと隠れながらプレイする方で、突撃するようなプレイヤーではありませんでした。

ただ、そこからの経験から、他の相手から分かりにくい動きができるようになっていたため、先手を取れるような今のプレイスタイルに繋がっていると思います。

 

 

 

Q. GameWithに入りたいと思った理由を教えてください

A.様々なプロチームがある中でGameWithが自分に一番合っているチームと感じました。

GameWithWayを掲げているところから、クリーンなイメージを持っており、選手として活動していく上で大事だと思っていたこととGameWithが大切にしていることが一致していました。

また、競技面以外でもGameWithは動画配信のサポートも厚く、YouTubeチャンネル登録者100万人を目標としている自分にはとても心強く感じました。

 

Q. 尊敬している選手でネフライト選手と回答していましたが、その理由を教えてください。

A. 前シーズンで一緒にトリオを組んでいたのですが、自分と年齢差があるにも関わらずこちら側に合わせて話をしてくれたことが印象に残っています。

今までのバックグラウンドなどを考慮せず、一選手として自分のことを対等に見てくれたことがとても嬉しくてネフライト選手のような人間になりたいと感じました。

 

Q. GameWith Wayで特に大切にしていきたいと感じているポイントはどこですか?

A. もちろん全て大切だと感じていますが、『ゲーム以外でも、感謝と礼儀を欠かさず人格者たれ』と『チームの一員として協調し、助け合おう』、『よき敗者であれ。毅然とし、相手を称賛しよう』は特に意識していきたいと思っています。

一つ目は、小さな頃から礼儀は大切だと親から教えられてきたため、何があっても忘れないように意識したいと考えています。

二つ目は、Fortniteはチームでプレイすることが多いゲームなので、ゲームを通じて大切だと感じたポイントになります。色々な人のモチベーションを上げられるような存在でありたいと思っています。

三つ目は、自分がやられた相手にイライラするようなマインドを持っていると、尊敬されるような選手にはなれないと思っているため、プロとして大切にしていきたいです。

 

Q. GameWithに入ったらどうなっていきたいですか?

A. 競技面、配信者面の双方で目標があります。まず競技面では、FNCS優勝を目指して今まで以上にスキルアップを図りたいと考えています。

また配信者としては、もちろん目標であるYouTubeチャンネル登録者100万人を達成することも大切ですが、色々なゲームを通じて見てくれた方に元気を与えられる配信者になりたいと考えています。

 

Q. ちょこらぶ選手の将来の夢を教えてください

A. 明確に思い描けているものはありませんが、プロ選手兼ストリーマーであり続けていたいと考えています。ゲームは自分を熱くしてくれるものだと競技を通じて感じたので、ゲームとは一生関わり続けられる存在でありたいと思っています。

 

Q. 最後にGameWithファンの方に向けて一言お願いいたします。

A.自分のプレイや配信で皆さんを元気づけられる選手になれるように頑張りますので、これから応援よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

【GameWith Way】

ゲームプレイヤーとしてだけではなく、人としてもリスペクトされるための言動や信念をGameWith Wayとして今春より制定。

 

<GameWith Way>

・正々堂々とフェアプレーしよう。

・相手やルールをリスペクトしよう。

・よき敗者であれ。毅然とし、相手を称賛しよう。

・ゲームに愛を持ち、努力を惜しまない。

・ゲーム以外でも、感謝と礼儀を欠かさず人格者たれ。

・チームの一員として協調し、助け合おう。

・勇気をもって挑戦しよう。

 

 

 

 

【サービス概要「GameWith」について】

ゲーム情報メディア「GameWith」は、ゲームを有利に進めるための情報を提供する「ゲーム攻略」、ゲームを見つけるための情報を提供する「ゲーム紹介」、専属のゲームタレント及びeスポーツ選手が動画プラットフォーム上で行う「動画配信」等を配信しています。

また主要事業とシナジーを生み出す様々な新規事業の展開も行っています。

 

 

 

 

【会社概要】

社名 株式会社GameWith
代表者 代表取締役社長 今泉 卓也
所在地 東京都港区六本木六丁目10番1号 六本木ヒルズ森タワー20階
設立 2013年6月3日
事業内容 ゲーム情報等の提供を行うメディア事業
資本金 549百万円(2021年5月末時点)
URL https://gamewith.co.jp/
Twitter https://twitter.com/GameWith_inc
Facebook https://www.facebook.com/gamewith.inc/
Instagram https://www.instagram.com/gamewith_official/

 

 

 

【問い合わせ窓口】


株式会社GameWith 広報担当 福田
Tel:050-5472-8842  Mail:press@gamewith.co.jp